登山をしていて最もうれしいのは、…

Ⅲ 次の文章を英訳しなさい。

登山をしていて最もうれしいのは、下山がまもなく終わるというとき、山道が舗装された道に変わる瞬間である。登頂して美しい景色を眺めるときにも感慨を覚えないではないが、石にしろアスファルトにしろ、道が文明圏に変わるその一線に、山の醍醐味がある。

(3001年 京都大)