朝起きると体重計がIBMになっていた

おはようございます。フィロソフィア愛知です。詩を書きました

 

詩:たいじゅうけい

 

たいじゅうけいは

あなたのたいじゅうを

はかっているんだと

あなたはおもって

いることでしょうが

たいじゅうけいは

あなたのたいじゅうを

はかっているわけでは

けっしてありません。

たいじゅうけいは

あなたのたいじゅうを

はかっているのでは

ないというのは

どういういみか

あなたはぎもんに

おもうことかも

しれませんが

たとえばあなたが

たいじゅうけいに

のったじょうたいで

鉛直上向きに加速度aの等加速度運動をしていると仮定する。あなたの質量(体重ではないことに留意せよ!)をm、重力加速度をgとすると、体重計が計測する体重、すなわち体重計があなたから受ける力はあなたが体重計から受ける垂直抗力Nに等しい。ここで、鉛直上向きを正としてあなたに関する運動方程式を立てると

ma=N−mg

よって、

N=(m+a)g

となり、

N≠mg

である。以上より、体重計はあなたの体重をは計測しているわけではないのである。体重計はあなたの体重を決して計測してはいない。体重計が計測しているのは、他ならぬあなたが体重計から受ける垂直抗力なのである!